合同企業説明会を極める

合同企業説明会(合説)とは、1つの会場に数多くの企業の人事担当者が集まり、学生と面談するものです。企業ごとにブースが設けられ、それぞれの人事担当者が、学生と直接面談します。企業単独での会社説明会よりは気軽に、かつ人事担当者と直接話して情報を入手できる場です。

☆奈良県の気鋭の優良企業が多数参加!☆

就職活動真っ最中なあなたも、これから就職活動スタートというあなたも、お気軽にご参加下さい。

合同企業説明会開催日程一覧
2月9日(土)マイナビ就職セミナー
  • 開催時間:13:00〜17:00(受付12:30〜)
  • 会 場 :なら100年会館
  • 住 所 :奈良市三条宮前町7-1
  • アクセス:JR奈良駅下車徒歩すぐ。
6月7日(金)JOBならセミナー
9月20日(金)JOBならセミナー

※詳細はFacebook内でご案内しています。Facebookアカウントをお持ちの方は事前予約にもご利用ください。

合説のメリット

MERIT1 1日でたくさんの企業に会える
合同会社説明会ではいくつもの企業ブースを廻ることが出来るので、とっても効率がいい(多い人は10社以上廻ることも!)。様々な業界からの企業が複数参加しているから、その場で比較・研究ができます。
MERIT2 Webや資料では得られない、生の情報を入手できる
文字情報は一方的なもので、企業の表面的な部分しかわかりません。
直接、担当者と話し、生の声を聞き、自らも質問することが本当の企業研究です。合同説明会は最高の企業研究の場なのです。
MERIT3 知らない業界・企業を訪問して新しい発見を
今まで知らなかった会社にぜひ訪問してみよう。
新たな発見がきっとあり、自分の志望業界・企業に変わるかもしれません。
視野を広くして先入観を捨て、色々な企業を見て聞いて考えて回ってみよう。

行く前のチェックポイント

CHECK1 身だしなみは清潔感を心掛よう
気軽に、とはいえ相手は人事担当者。やはりリクルートスーツ着用が基本です。
髪型や化粧なども、清潔感・さわやかな印象が好まれます。
CHECK2 持ち物チェック
履歴書などの書類は必要ありませんが、受付カードの記入や企業情報のメモなどのため、筆記用具・メモ帳は忘れずに。企業からパンフレットを貰うこともあるので、就活用のカバンも必携です。
CHECK3 面談を希望する会社を事前チェック
多くの場合、Webサイトや情報メールなどで合説への参加企業が調べられます。
効率的に廻れるように、下調べをしてから行くとよいでしょう。

会場でのポイント

POINT1 まずは「企業面談カード」に記入を
まずは受付で「企業面談カード」をもらって記入します。
企業ブースで人事担当者に渡すものですので、丁寧な字で記入しましょう。
企業が貴方の情報を知る、簡単な履歴書のようなものです。
POINT2 興味を持った企業は積極的に
本当にやりたい仕事を見つけるのは大変なこと。
先入観や知名度、勤務地や業種にこだわず、少しでも興味を待ったらドンドン訪問しよう。
面接ではないので「気になっただけ」でもOK。
新しい発見が必ずあります。
POINT3 友達と廻るのは止めよう
一人で廻る不安はあるでしょうが、「自立していない学生・主体性のない学生」と人事担当者から判断されます。
「友達と同じ会社に入るのが目的」と「偶然、志望企業が同じ」とは別物です。
POINT4 元気良く、礼儀正しく
気軽な場だからこそ、基本的なマナーは忘れずに。
「宜しくお願いします」「ありがとうございました」などの基本的な挨拶・ハキハキした言動は好印象を与えます。
もちろん話を聞く時は相手の目を見て。